新番組のおしらせ!   

福祉環境サポートセンターの毎週火曜日ブログに
新シリーズ スマイルDaysがスタートしました!
みなさん、ぜひ見てください!よろしくお願いします!
[PR]

# by fukushi-kankyou-3 | 2009-01-13 10:40

お知らせ。   

c0143558_13342658.jpg2007年1月よりお送りしてきました『小林淳子の障壁だよ!員集合』は2008年をもって終了いたしました。一年間ご愛読いただきありがとうございました。
尚、2009年度より『小林淳子の障壁だよ!員集合』と『上野実穂のユニバーサルeye』がフュージョンし更にパワーアップ!!
ユニベーションチームのPower of Wishとして帰ってきますのでどうぞお楽しみに!
[PR]

# by fukushi-kankyou-3 | 2008-12-31 23:59 | CM!!(最新OR情報)

「最終回です」   

12月23日 火曜日
こんにちは 小林です。

いよいよ・・・年末の気分になってきましたね!
毎週火曜日に書かせていただいた、このブログも今日が最終回です。
一年間ありがとうございました。
「障壁だよ!全員集合!」は目に見える障壁(バリア)だけではなく、新たな出会いの中で、
教えてもらったことや感じたことで、私にとっては新発見の障壁(バリア)を書いてきました。

これまでもリフォームの仕事で「福祉住環境」を考える機会はありましたが、福祉環境
サポートセンターで車いすの方の住まいさがしのお手伝いをさせていただき、さらに、
その重要性を痛感しました。
現在、車いすの生活に対応できる賃貸物件は数少ないですが、そんな中でも福祉用具と
最低限の改修工事で車いすの生活にも対応できる物件になります。
お手伝いさせていただいたお客様も、ご家族と同居の方や初めての一人暮らしの方もいます。
みなさん、「住まい」が見つかった時はほんとに喜んでくださって、私も嬉しくなりました。
福祉住環境整備の重要性を物件をお持ちの方にも理解していただけるように努力していき
たいと思います。
このいちねん、ブログにご協力くださった方々、ほんとにありがとうございました。
来年も時々書かせていただきますのでどうぞよろしくお願いします!
みなさん、よい年末年始をお過ごしください。

c0143558_18305276.jpg








↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg

※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

# by fukushi-kankyou-3 | 2008-12-23 17:11 | 障壁だョ!全員集合!(本編)

「2008」   

12月16日 火曜日

2008年も残すところ・・・あと半月となりましたね!
今年を表す一文字は「変」でしたね・・・みなさんはいかがでしたか?

私にとっては、車いすスタッフの上野実穂さんと一緒に仕事をすることや、住まい探しの
お手伝いをさせていただいた車いすのお客様やそのご家族の方々との出会いは、
様々なことを教えられ、考えさせられ、感じ方も変わりましたから・・・
考え方が変わったという意味では「変」という一文字は当てはまるかも・・・です。

今年は車いすの方の住まいの相談も、物件調査時から福祉住環境整備を含めたご紹介を
実施しているため、ご契約件数も少しづつ増えてきました。
賃貸物件の空室は多いのに、車いす対応物件は少ないのが現状ですが、そんな中でも、
快く住宅改修工事を承諾していただける物件所有者様や管理会社様もおられますので、
私たちも心強いです。私たちもお客様と一緒になって行動することに意味があることだと
思っていますし、ひとりでも多くの所有者様や管理会社様への理解や協力をいただける
きっかけになれば・・・っと思います。

そして、ご紹介させていただいた物件で新しい生活を始められているお客様と再開できる
楽しみもあります!
先日もご主人が車いすの生活であるため、住み替えをされたM様ご夫妻と再開できました。
紹介させていただいた物件は室内(トイレ・洗面・浴室も含め)段差なしのバリアフリー物件
でしたから、車いす移動には問題なく生活されていて安心しました。
生活していくうえでは、私たちには見えないところでの大変さの事の方が、きっと多くあると
思いますが、ご夫妻ともよく笑ってくれました!
ご主人は「自分がまた家族と一緒に暮らせるなんて思ってもみなかった」
「家族と一緒に住める家が見つかったと聞いてから、リハビリを一生懸命やったんだ」
奥様も「完璧を求められない環境でも、自分でどうにかしようとするから、かえってリハビリ
になってるかもね」っと話してくれました。
そんな言葉が聴けて、ほんとうに嬉しかったです。

c0143558_1736062.jpgありがとうございました!
(ケーキごちそうさまでした)



↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg

※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

# by fukushi-kankyou-3 | 2008-12-17 00:32 | 障壁だョ!全員集合!(本編)

「マンションの福祉住環境」   

12月9日 火曜日
こんにちは 小林です

先月完了しました、マンションリフォーム工事を紹介します。
O様ご夫妻はご主人が車いすでの生活であることから、現在お住まいの地域で住み替え
を希望されていました。
売買物件も戸建てから新築・中古マンションと物件はありますが、玄関までのアプローチや
駐車場など、まわりの住環境を考えますと車いすでも対応できる物件は限られてきますが、
今回、築浅のマンションをご購入されたO様ご夫妻。
まだ新しい物件なので、室内はほとんど段差もなく、廊下幅も広めで、車いすでの移動に
問題ないことと、エントランスの下屋根部分まで車が入れて乗り降りできるところが購入の
決めてになったそうです。
車を運転するのは奥様ですが、マンションの車庫は機械式になっているため、車庫入れ前
にご主人を降ろして待っててもらうことになりますから、雨に濡れずに家まで入れるところが
ありがたいと話してくれました。(車いすの方にとっては重要なポイントです。)
バリアフリーの室内でしたが、トイレや洗面は間口が狭いため、車いすのご主人の使い勝手
を考えて、また、浴室は入浴介助する奥様の負担軽減を考えて、福祉用具導入と改修工事で
トイレはタンクレスの機器に交換して奥行きにスペースを広げ、リビングと隣接している和室は
フローリング仕様の洋室に変え、車いすのご主人の手がとどかなかったインターホンも低い
位置に移設しました。
浴室リフトは四隅支柱設置型で組み立て取付のみで対応できました!
その他、ご主人の身体に合ったもので生活を楽にする福祉用具も使われていくそうです。
福祉住環境とは福祉用具導入とに住宅改修で考えなければなりません。
介助される方も介助する方も「生活」していくうえで少しでもよくなるように・・・っと思います。
今回の現場も同じように、リフォーム後の生活が少しでも快適になれば・・・っと願ってます。
(色々とありがとうございました。)
今年はご夫婦揃っての快適な我が家で年越しですね!よかったです!

c0143558_15575247.jpgc0143558_1611354.jpg

c0143558_1632022.jpg




c0143558_1513516.jpgc0143558_1514820.jpg

c0143558_15164742.jpg

c0143558_1655278.jpgc0143558_1662895.jpgc0143558_1674276.jpg





↓UR賃貸と家賃補助付き住宅のお探しはこちら↓e0127407_1439045.jpg
   
↓車いす対応住宅とブログの入り口はここから↓e0127407_1443031.jpg

※コメント・お問い合わせはこちらへどうぞ(お問い合わせ

クリックにご協力をお願いします!
c0143573_1529910.gif
[PR]

# by fukushi-kankyou-3 | 2008-12-09 15:01 | 障壁だョ!全員集合!(本編)